コンディションチェック講座を開催!

野球で起こりやすい障害の一つ、野球肘の早期発見、早期治療、予防を目的とした検診を選手全員に対して行いました。

国家資格を有したセラピストによる問診、徒手検査、エコー装置を使った肘の観察、中学生の身体の特徴や関節と筋肉の仕組み、怪我を防止するトレーニングやセルフケアの方法について講義を受講しました。

劇的な成長期の子供たちの肘の状態を確認でき、子供たちはトレーニングやケアについて学ぶ機会となりました。

セラピストの皆様に心より感謝申し上げます。

○鍼灸接骨院GATTSU 小野寺先生、滝藤先生

○Behavior Change Fitness 荒木先生

○すぎもと接骨院/はり・きゅう院 成瀬先生

○ほなみ針灸接骨院 安藤先生

ありがとうございました!

(C) Copyright 東海中央ボーイズ All rights reserved.