卒団生の活躍だよりvol.9


全国各地で卒団生が春季大会で活躍しています。 24日に開催された東海大会では、4期生の津田学園高校松尾夏希君、愛知黎明高校の林稜真君と村瀬大智君が出場し、津田学園は東海大会初優勝を果たしました。なお、今大会では、松尾君は4番打者として優勝に貢献しました。 25日に開幕した近畿大会では、神戸国際大付属高校の5期生柴田大成君が5番セカンドで出場し初戦を突破しています。 4月に開催された九州大会では鹿児島実業高校の4期生筏太郎君が出場しました。 全国各地で活躍している卒団生を、東海中央ボーイズ関係者一同応援しています!


(C) Copyright 東海中央ボーイズ All rights reserved.