卒団生の活躍だよりvol.8

2019-5-03

4期卒団生の林稜真君と村瀬大智君が在籍する愛知黎明高校が、第69回愛知県高等学校優勝野球大会の決勝に進出し、惜しくも準優勝となりましたが春季東海地区大会へ出場を決めました。

 

岡崎市民球場で行われた決勝戦の大舞台で、林君は9番センター、村瀬君は4番ファーストでスタメン出場し、両者共にヒットを放ち活躍しました。

 

村瀬君は当チーム在団中に、怪我の影響で一時期野球が出来ず、とても悔しい日々を過ごした時期もありました。そんな時にチームメイトに励まされ、復帰後はより一層強い野球への情熱と努力で現在は元気に高校野球を謳歌しています。

東海地区大会でも両選手の活躍を応援しています!

林稜真君

村瀬大智君 (先取点となる左前適時打を放つ)

 

Please reload

(C) Copyright 東海中央ボーイズ All rights reserved.