top of page

ボーイズリーグ世界大会 セントラルジャパンが世界一!

2023年ボーイズリーグ世界大会が、8月10日の豊橋市民球場での開会式を皮切りに、愛知県で開幕され、セントラルジャパンチームが優勝!

世界一を勝ち取りました!


セントラルジャパンチームは予選リーグ4戦全勝で決勝トーナメントに進出。決勝トーナメントは、逆転劇で勝利を重ねての優勝となりました。


8月10日 豊橋市民球場

予選リーグ1試合目

vs沖縄八重瀬ボーイズ 13-1

ダブルヘッダー

予選リーグ2試合目

vs中国代表 32-0


8月11日 岡崎市民球場

予選リーグ3試合目

vsアメリカアラメダ代表 11-2


8月12日 湖西球場

予選リーグ4試合目

vsアメリカサンディエゴ代表 15-0

予選リーグを全勝で勝ち抜きました。


8月13日 豊橋市民球場

決勝トーナメント

準決勝

vsイーストジャパン 7-6

7回表に一挙7得点での逆転勝利!


ダブルヘッダーでの決勝

vsウェストジャパン 9-6

4点を先制されるも2回裏に逆転。4回に追いつかれるも6回裏に勝ち越しの勝利。


セントラルジャパンチームの皆様、チームを支えられた関係者の皆様、

世界一!おめでとうございます!


yahooニュース スポーツ報知さん



8月10日の開会式と予選リーグ

東海中央ボーイズは、応援と高いレベルの試合の勉強を兼ねて観戦しました。


東海中央ボーイズからは「セントラルJAPAN」に5名の選手と竹脇監督がコーチとして選抜されました。

8月7日からは強化合宿が行われており、韓国代表とのOP戦等で練度をあげて大会に挑みました。



選抜メンバー

代表チームでも主将 荻田翔惺

俊足巧打の外野手 江坂佳史

沈着冷静な二刀流 小野舜友

本格派右腕の二刀流 坂本亮太


メーテレ 夕方の情報番組で紹介されました。

守備の要 山田凜虎

豪快かつ繊細な軍師 竹脇賢二


中日スポーツに大会の紹介が掲載されました。


皆さんのご声援ありがとうございました!















Comments


bottom of page